My Color

カテゴリ:展示レポ( 15 )

「カナレイト」と「Reveur-1-」

デザインフェスタギャラリー原宿にて展示の「カナレイト」と「Reveur-1-」が無事に終了しました。
「カナレイト」は友人のイラストレーターのシロヤマカナさんにモデルになってもらい撮影したポートレイト作品です。12月にあたしのお部屋で、1月に三浦半島の海で撮影しました。海での撮影では冬にもかかわらず海の中に腰まで浸かって体を張ってくれました! もう感謝しかないです。

「カナレイト」は1月30日・31日の2日間の展示でギャラリーウエスト・1-Fの部屋で開催の「大人の文化祭2」への出展でした。この時は70cm幅×210cm高さほどの壁面に布を垂らしギャザーを作り、そこにプリントをピン留めするという形での展示で、布のベース作りではシロヤマカナさんが協力してくれました。
時間との戦いだったので、とにかくガシガシとプリントをアトランダムに留めて行きました。初めての試みでしたけど、なかなか雰囲気のある展示になったと思います。

d0204134_23565360.jpg


d0204134_23562361.jpg


d0204134_23583293.jpg


2日間だけではもったいないので、引き続きウエスト・アートピースの7に場所を移動して、ダイジェスト版で2月6日まで展示。そして7日からお隣の6にさらに移動して9日まで再延長。

7日にはシロヤマカナさんとのコラボ展示「Reveur-1-」が始まりました。なので、「カナレイト」と「Reveur-1-」の同時開催になりました。展示を2回も延長したのは初めてです。

「Reveur-1-」はあたしの撮影した写真に直接シロヤマカナさんが絵を描いて1つの作品にしたもので、以前からやりたかったテーマでした。あまり自己完結せずに絵を描く余地を残すことを意識して撮影するのは大変でしたけど、愛茉さんの写真は描きやすいと言ってもらえたのでまずは成功だったかと。見てくれた友人たちからも2人の作風が合っていてとても良かったとのお言葉をいただきました!
いつも1人で撮影して制作して展示しているので、制作と搬入搬出を共同で作業することが新鮮で嬉しかったです。

作品は100均で購入したフレームにバターペイントと言う塗料で塗装して作品を入れフレーム毎ニスで塗り込めたものです。写真まで一緒にニスで塗るのがポイントで、フレームとの一体感や風合いが出たと思います。

イラストを描いたプリントをコピーせずにフレームに入れたので、作品は1点物として販売しました。これにつてはオリジナル作品を自分たちの手元に残すかどうか悩んだのですが、販売作品としての価値を高めるためにオリジナルを1点物として販売することにしました。なので裏面にシリアルナンバーとして1/1と記しました。2人のサインも書いてあります。今まではポストカード中心の販売だったので、作品そのものを販売することが出来て嬉しいです。
おかげさまで思いの外、お買い求めいただきました。購入してくださった方、ありがとうございます!
5月にデザインフェスタでもカナさんと一緒に展示しますので、今回お見逃しされた方も是非ご覧になってください。乞うご期待です。

d0204134_0254456.jpg


d0204134_0264729.jpg


d0204134_0274012.jpg


そうそう、最後になりましたけど、シロヤマカナさんとのコラボ作品については、「m.o.f」と言うユニット名で活動することになります。よろしくお願いします!
[PR]
by planet-square | 2016-02-16 00:30 | 展示レポ | Comments(0)

デザフェス41終了

デザフェスvol.41無事に終了しました。
ご来場くださった方、気に留めてくださった方、ありがとうございました!
1日目は少し雨が降ったせいで出足が鈍くて残念でした。
今回のブースはB-89で外側の通路際の角地で、角ブースは見てもらいやすいのですが、内側の通路際に比べたら、やはり人通りが少なめで、それを言い訳にするつもりはないのですが(言ってるし^^;)、前回前々回に比べたらお客様が少なかったです。
お手伝いのあなんちゃんが2日間いてくれたので、ヒマな時はお喋りも出来たし、離席して休憩も出来たので助かりました。2日目は前回知り合ったコーヒー牛乳さんとミルクティーさんと青さんまで手伝いに来てくれて、狭いブースがいっぱいに(笑)
みんなありがとうございました!
撤収の時もこの3人に加えて友人写真家のヒロさんも手伝ってくれたので、早く帰ることが出来ました。ヒロさんもありがとうございました(ついでじゃないですよー)。

今回の展示ではポストカードをスクエア写真ではなくて通常のフルサイズにしたせいか、誰かと共同出展したと思われたり、あたしのブースじゃないと思われたりで、すっかり真四角写真のイメージが定着したことを実感しました。
それといつもと違ってソフトフォーカスじゃなかったためか、今までよりも男性のお客様が多かったです。
留守番してもらっていた時にあなんちゃんが何回も聞かれたのが、小樽に住んでいるんですかって質問。もし小樽の写真でありながら有名な観光スポット的な写真ではないことで、そう考えてのことだとしたら嬉しいことです。小樽運河の写真は1枚も展示しませんでしたからね。

d0204134_245286.jpg

今回も早朝搬入でした。あまり人がいない会場は気持ちよいです。
でも出発がギリギリになってしまい、しかも途中の首都高で事故渋滞に巻き込まれ焦りました。
なんとか間に合って良かったです。


d0204134_274554.jpg

ブース全景。
ノープランって言うか、細かいレイアウトを決めてなかったのと、作品のサイズを勘違いしたので、予定の枚数を展示出来ないと言うアクシデント発生\(^o^)/
パネルの大きさで考えないとならないのに、プリントのサイズでレイアウトを考えていたので、2/3くらいしか展示出来なくてがっかりです。せっかくプリントしたのになぁ。


d0204134_27710.jpg

例によってコーナーに斜めにセットする展示も。
やっぱり黒パネルが背景だと作品が映えますね。


d0204134_213138.jpg

ブースの前を通る来場者の多くが「あ、写真もあるんだね」的なことを口にするのがおかしかったです。なんかデザフェスにおいては写真のジャンルはマイナーなんですよね。


d0204134_2154992.jpg

グッズコーナー。今回は写真集と缶バッジとポストカード。
小樽抄景の写真集は予想以上に売れて嬉しかったです。
缶バッジは展示内容と異なるためか売れたのは1つだけ。ショボンです(´・Д・)」


d0204134_218326.jpg

ポストカードは見本を展示して希望のカードの番号をメモしてもらいこちらで揃えてお渡しする方式にしました。カードが見易いせいかまぁまぁの売れ行き。もっとも誰もメモしてくれず、口頭で伝えるだけなので、2日目は番号を言ってもらうことにしました。
それと今回はプリント用紙を変えました。今までは両面印刷の葉書用紙でしたが、今回は葉書サイズの片面印刷の用紙にしてコストダウン。多くの方が本来のポストカードとしてではなく、ご自身のコレクションとしてご購入されることを考慮してのことです。コストダウンで1枚100円にしました。

いつもいくらで販売するかで悩むのですが、しばらくはこのやり方でやろうと思います。
しかし、近くの出展者でポストカード1枚10円で販売しているのを見た時は驚きました。驚いたと言うか、いくらなんでもその価格設定はないんじゃないかと。最近ネット上で議論の的になっている作品のデフレ問題。やはり安売りは良くないと思います。10円で売るくらいなら1枚無料サービスの方がまだ納得行きます。


d0204134_230638.jpg

デザフェスギャラリースタッフの梢さん。今月で退社されるので最後のデザフェスになりました。多くのブースに挨拶回りで大変だったと思いますが、なんとか最後に展示を見てもらい嬉しかったです。たくさんお世話になったし、まさかこんな早くにお別れになると思わなかったので、退社することを聞かされた時にはショックでした。実は個人的な事情もあって誰よりも早く知らせてくれたので、そのことは嬉しかったけど、やっぱり悲しさの方が大きかったです。
梢さん、今までお疲れさまでした。


d0204134_2345938.jpg

2日目にお手伝いしてくれたミルクティーさんとコーヒー牛乳さん。これは出展者レポに使うためのやらせ写真です(笑)

なんのかんのありますけど、あたしにとってデザフェスは原点なので、これからも続けていきたいと思います。次回も当選するといいな。
[PR]
by planet-square | 2015-05-19 02:51 | 展示レポ | Comments(0)

コラボ展終了

d0204134_12589.jpg

最終週のNega-Posiとの展示風景。

7週連続週替わり展示と言う前代未聞なコラボ展「愛茉Presents 3rd Anniversary Exhibition of 7weeks Collaboration」が無事に終了致しました。最終日は生憎の雨でしたけど、なんとか搬出も終えてホッとしました。
ゲストのNega-Posiこと友人のサトコが搬出時間に間に合わずヒヤヒヤしました。最終搬出2人分を1人でやるのは結構大変でしたよ。遅れたお詫びに帰りに竹下通りでクレープ奢ってくれましたけど(笑)

ここで簡単に各週のゲスト作家さんにお礼のひと言を。

1週目、hiroさん。素敵な多重露光風景写真で、今回一番人気の作品だったと思います。合同展にも参加してもらい、感謝しても仕切れないです。ありがとうございました。

2週目、naturalaboさん。揺るぎないクリアでファッショナブルな作品は、今回の展示でも健在でした。モデルの衣装まで自分たちで創れるのは羨ましいです。ディスプレイも小物の使い方など参考になりました。ありがとうございました。

3週目、舞綾さん。意表を突いた作品で度肝を抜かれました。アクリルと鏡を使った独特の作品は来場者にも多くのインパクトを与えたと思います。苦手なセルフポートレイトの作品に取り組めたことにも感謝しています。ありがとうございました。

4週目、グループ展に参加のみなさま。あさぎさん、galetteさん、*mini*さん、N.fujitaさん、しまあいさん、シズカさん、それぞれ個性的な作品でした。毎回参加の4名と初めましての2名でした。ありがとうございました。

5週目、Toymeさん。今回唯一のイラストでの参加で、写真とイラストでの作品上でのコラボでは無茶振りしてしまい、大変だったと思います。2週目の作品のモデルでもお世話になりました。今回は不完全燃焼だったので、またリベンジしましょう。ありがとうございました。

6週目、緋咲さん。初めてテーマを意識して集中的に撮影したとのことで、そのきっかけになったこと嬉しかったです。私の作風を意識した作品も1枚撮ってくれたことも感激でした。遠方&多忙な中での参加、お疲れ様でした。ありがとうございました。

7週目、Nega-posiことサトコさん。4年前のデザフェスに誘ってくれなかったら、今の愛茉は存在しなかったと言ってもいいくらいフォトアーティストとして活動するきっかけを作ってくれた大きな存在です。久しぶりにP.E.N.として撮影出来たことも含めて感謝感謝です。ありがとうございました。

今回コラボしてみて、予想通りにお互いの作風の違いのコントラストが明確に見えたことも大きな収穫のひとつでした。作品だけでなく、撮影方法や作品創りのアプローチなども含めて、トータルで違うことが面白かったです。お互いに刺激になったことは言うまでもありません。

またいつかコラボ出来たらいいなと思います。

そして、ギャラリーに足を運んでくださったみなさまにも多大な感謝を。毎週欠かさず通ってくださった方もいらっしゃって嬉しい限りです。差し入れや感想など本当に嬉しかったです。作家にとって作品を見てもらえることに勝る喜びはありません。見てもらってこその展示です。励みになりました。
またギャラリーで同時期に展示されてたことがきっかけで知り合った作家さんにも感謝です。このご縁を大切にしたいと思います。今回参加してもらった作家さんも、ほとんどがデザフェスかデザフェスギャラリーの展示を通じて知り合った方でした。作家の輪は大切です。今後ともよろしくお願いします。
偶然足を止めて展示を見てくれた神田れいさんには急遽決まった合同展に作家として参加してもらい、しかも展示デビューと言う記念すべき展示でした。このフットワークの軽さは私にも通じるものがあり、妹が出来たみたいで嬉しかったです。改めて参加ありがとうございました。

また今回はメディアでも取り上げていただきました! 
こんなことは滅多にないことなので、青天の霹靂です。
シャッターマガジン
coyomee公式ブログ
シャッターマガジンは舞綾さんがライターさんとお知り合いで、その関係で取材を受けました。
coyomeeさんの方は広報の方が以前から私の作品に注目していてくださったみたいで、今回2つの展示を紹介してくださいました。
ありがとうございます。

そして毎回お世話になっています、ギャラリースタッフのみなさま。今回もいろいろお世話になりました。公式ブログにも取り上げていただき、その的確な表現に驚かされました。7週間受付のお隣でしたので、一緒に展示しているような気持ちになりました。スタッフ業務の大変さも改めて知り、展示を支えてくださっていることに、より一層の感謝の念を送りたいと思います。ありがとうございました。

軽い気持ちで7週連続の展示を企画してしまいましたが、思った以上に大変だったこと、でもとっても楽しかったこと、なんとかやり遂げたこと、様々な思いがあります。後半は本業も忙しくなったりで少々失速した感もありましたけど、なんとか最後までやり遂げられて良かったです。
今回の作品は撮影がすべて1日しかかけられなかったので、100%納得の行くものにはなりませんでしたけど、100%の作品を目指していたら、逆にいつまでも展示なんて出来ません。その時々でベストではないけど、ベターなものを見せられれば良いと言うのが持論です。
展示してみないと見えないものもたくさんあります。来場者の反応があってこそ次回の作品創りにフィードバック出来ます。自分の頭の中だけでいくら考えてもたかが知れています。それに撮った作品は見せたいじゃないですか。見てもらうために撮る。ただそれだけです。
だからこれからも出来るだけ多く展示したいと思います。

それではありがとうございます。
そして、こらからもよろしくお願いします。

フォトアーティスト・愛茉
[PR]
by planet-square | 2014-10-07 02:25 | 展示レポ | Comments(0)

原宿KAWAII!!!!!!!展

昨日で終了しました原宿カワイイ展連動展示の「KAWAII!!!!!!!」の展示作品を紹介します。
今回は撮影の時間が取れず、デザフェスの出展料を支払いにデザフェスオフィスの出向いた時に裏原から表参道にかけて1時間ちょっとで一気に撮影したものです。
その前に新宿でも2回くらい撮影はしたのですが、どうもピンとくるものが撮れず焦ってました。新宿とは相性が良くないみたい。原宿や渋谷などの方が個人的に好きな気がする。

時期的にクリスマスムードに溢れているので、作品も必然的にクリスマスな可愛さでまとめてみました。元々シャレオツなエリアですが、いっそうキラキラに輝いていて被写体には事欠かなくて、どれを展示するかで迷ったくらいです。

作品は20cm×20cmのものを横に3枚並べてスチレンボードに貼ったものを4枚用意してまとめて展示しました。というか、展示スペースのサイズがサイトで確認していた長さより50mmも短くて、危うく展示出来なくなる所でした。図ったようにぴったりだったのが奇跡みたいです。
作品の縁取りに例によって可愛いデザインのマスキングテープを使用しました。しばらくこのやり方にハマりそうです。

この12枚とは別に出展者紹介で使用した画像に文字入れしたものをタイトル作品として展示しました。

下の段の左側から上の段の右側の流れで掲載します。

d0204134_10235628.jpg


d0204134_10241456.jpg


d0204134_10243246.jpg


d0204134_10245068.jpg


d0204134_10252223.jpg


d0204134_10264882.jpg


d0204134_10273763.jpg


d0204134_1028921.jpg


d0204134_10282715.jpg


d0204134_10284918.jpg


d0204134_1029852.jpg


d0204134_10384513.jpg



d0204134_10293431.jpg



ポストカードもフォトブックも全く売れなかったし、ネームカードも思ったよりも捌けませんでした。ちょっと凹みましたけど、これにめげずに頑張りたいと思います。足を運んでご覧下さったかた、気にかけてくださったかた、ありがとうございます!
感想を書いてくれた友人のmammyさんと深沢玖美さん、ありがとう!嬉しかったです。
[PR]
by planet-square | 2013-12-24 10:48 | 展示レポ | Comments(0)

Toyme 『Wonderlander』

「Transparent.4」の搬出の時に、お隣のアートポケットで展示されてたToymeさんの展示レポです。
ふと斜め前に視線を送ると、そこには愛くるしいうさキャラの作品が展示されていて、瞬殺でやられました。そして秒速で作品の前に跳んで行く自分がいました(笑)

d0204134_225269.jpg

これが愛茉の♡を射止めた猫うさちゃん。
ふわモコ感がヤバい。


d0204134_221023100.jpg

搬出時間の締切が間近に迫っていたので、後日ゆっくり拝見させていただくことにして、展示に合わせた着物姿のToymeさんを撮らせてもらいました。着物なのにアリスの世界に似合っている不思議。


翌日、台風が迫り来る中、再訪。じっくり作品の展示風景を撮影しました。

d0204134_2217529.jpg


d0204134_22173496.jpg


d0204134_22175173.jpg


d0204134_22181262.jpg


d0204134_22185211.jpg


d0204134_22183413.jpg


そして着物姿のお写真のプリントを受付スタッフのまいこさんに預けて、ギャラリーを後にしたのですが、ほんの一足違いでToymeさんもギャラリーに来られたそうです。もっともお会い出来たとしても後の予定があったので、ゆっくり出来ませんでしたけど。

木曜日の仕事帰りに3度目の訪問。親しげにお喋りしていたら、ギャラリースタッフの梢さんが嬉しそうに話しかけて来ました。作家同士が仲良くなるのはスタッフとしても嬉しいんじゃないかと思います。

d0204134_22251370.jpg

その梢さんと2ショット。梢さん、ダンディー過ぎます。Toymeさんも相変わらず素敵なお洋服。

d0204134_22265932.jpg


d0204134_22272474.jpg


d0204134_2228387.jpg

展示の中から抜け出して来たようなファッションのToymeさん。飾り付けや小物の扱い、ちょっとした参加型の展示などと、ご本人のコスチュームも含めて、トータルで楽しめる完成度の高さが素晴らしかったです。

デザフェスブログで紹介されています。

Toyme Website

デザインフェスタにも出展されます。ブースはI-110。私のお隣のエリアなので、もちろん遊びに伺います。初出展だそうなので、この機会に是非お立ち寄りくださいませ。きっと可愛くて夢溢れる世界が待っていると思います。私も楽しみです♪
デザフェス出展者紹介

こう言う素敵な出会いも展示の楽しみのひとつです。ジャンルは違うけどたくさんの刺激と感動をいただきました。
[PR]
by planet-square | 2013-10-19 22:42 | 展示レポ | Comments(0)

「カメラ女子展」レポ

d0204134_1143377.jpg


d0204134_1144547.jpg


実は搬入の際にフライングで誰よりもいち早く展示様子を見てしまったのですが、とっても良い展示になっています。
今週の土曜12日まで開催されている「カメラ女子展」ですが、思ったよりもキャリアのある作家さんが出展していることもあり、思ったよりも甘くない作品が集まっています。
カメラ女子=写真ビギナーって想像したので、いかにも女子っぽいキラキラした作品が多いのかなとの予想は見事に覆されました。
友人知人の作家さんも何人かいたので、個人的にも見応えがあります。
全部で44点の作品が展示されていて、1人で1点から6点まで出展数はさまざまで、6点の最多出展数は私なんですが、しかも1点で4枚組の作品なので、内容はともかくとして圧倒的な迫力で壁面で自己主張しています(笑)

当初は4点で申し込んだのですが、直前の京都旅行で良いシューティングが出来たので、すぐにでもお披露目したくて2点追加しました。こう言うライブ感は大切にしたいと思っています。たとえ制作で苦労しても。

友人の作家さんから指摘されたことですが、左から右にかけて作品の色合いが濃くなっているのは意図的です。私には珍しく夕刻に撮影したものが多かったので、普段の淡い色合いだけでなく、ダークな作品が多かったので、時系列的に並べてみました。

写真の周囲をマスキングテープで装飾したのは、カメラ女子を意識したものです。ちょっとした遊び心です。マスキングテープは種類が豊富ですが、なかなかこう言う使い方に適したデザインのものって実はあまりないんですうよね。カワイ過ぎたり幼稚っぽかったり、あとキャラものはさすがに使えないし。ゴスロリテイストのものがもっとあるといいな。

素敵な作品が広々とした空間に展示されていて、ちょっとした美術館みたいな雰囲気で鑑賞出来る展示となっています。是非ご高覧いただけたらと思っています。

10月12日(土)20:00(最終日は19:00まで)
イースト201・202

ギャラリーの詳細はこちらまで。

なお、販売可能作品については販売成立時点でお買い上げくださったお客様にお渡しになりますので、お早めのお越しをおすすめします。
ちなみに私の作品は非売品なので、最終日までご覧にいただけます。
[PR]
by planet-square | 2013-10-07 11:41 | 展示レポ | Comments(0)

フォトパズル展@フォトカノン

忙しくて結局自分では行けず終いでしたが、昨日まで展示されていた戸越銀座のフォトカノンで開催されていた誰でも参加出来るフォトパズルに応募した作品です。
今回は動物がテーマと言うことで、手っ取り早くネコにしようかと思いましたが、お気に入りの作品は既に展示などで発表しています。
出来れば未発表作品をと思い、選んだのが昨年の秋に撮影したこの1枚。
デザフェス用の取材で訪れた山中湖で撮影したものです。
白鳥と白鳥型足漕ぎボートのコラボ。
応募タイトルもシンプルに白鳥の湖にしました。

d0204134_1343011.jpg

[PR]
by planet-square | 2013-07-18 13:43 | 展示レポ | Comments(0)

デザフェス37終了

18日−19日のデザインフェスタvol.37はおかげさまで無事に終了いたしました。
今回は展示が続いて時間的余裕がない中での制作に追われたために、友人知人への告知もままならず、どれだけの知り合いが見に来てくれるか不安でしたが、通りすがりに見てくれた方も含めて、それなりの多くの方にブースに立ち寄ってもらえて嬉しかったです。
そして、何故か土曜よりも日曜の方が圧倒的に盛り上がりました。毎回そんな感じなので不思議です。
来場者数はそれほど違わないんですけどね。なんででしょう?

展示を見てくれた方、気にかけてくれた方、すべてのみなさまに感謝します。
ありがとうございました!

d0204134_9525078.jpg

これは2日目のブースです。
1日目は反対のレイアウトでしたが、出入り口からの強風に煽られるので、入れ替えて受付テーブルで支えるようにしたのです。最初からこうすれば良かったです。
屋外のライブエリア出入り口のそばに位置したブースだったため、演奏の爆音と強風に悩まされ通しだった今回のデザフェス。これはなんとかならないもんでしょうかね。正直展示出来る状況じゃなかったです。

d0204134_9575158.jpg

グッズ販売用に借りたカフェテーブル。
思いの外に低くてちょっと失敗でした。もう少し高さが欲しかったな。
生花を飾るのは毎回のことですが、今回は青山フラワーマーケットで買ったお買い得バラブーケにしました。
その他カフェを意識した小物を飾り、素敵な空間になったのではないかと思っています。
前々回に制作した缶バッジも大分捌けて良かったです。

詳細はおいおいこちらやうさコネで報告します。
次回は抽選制になるので、出展出来るかどうか定かではありませんが、出来るといいなと思っています。
[PR]
by planet-square | 2013-05-20 10:08 | 展示レポ | Comments(0)

Transparent.2

29日からデザインフェスタギャラリー原宿のウエスト・アートピースNo.27において、4回定期展示の2回目が始まりました。
例によって制作はギリギリの当日前夜と言う余裕のなさでした。
逆に言えばそれで間に合わせてしまうスゴさとも言えなくもないのかあるのか(笑)
前回展示したドアが使えなくなったため、場所をお隣に移動しました。壁面が窪んで棚になったところです。ここに決めた時に浮かんだ展示プランとは大分変わりましたが、何とかこの棚を生かした展示になったのではないかと思います。

エアコンのダクトが目障りだったので、包帯でラッピングしてみたのが、さりげなくいい感じになっていました。それにしても邪魔な場所に設置されているなぁ^^;

今回は展示した作品を2枚のポストカードにまとめて納め、2枚組のポストカードセットとして販売しています。8枚の作品で1つの展示なので、出来ればすべて見て欲しかったからなのですが、思った以上に良いカードになったと思います。

会期は5月6日までですので、GWのお出かけに是非とも原宿まで足を伸ばしてご覧いただけたら嬉しく思います。

本日お越し下さった友人たちには感謝です。いつも応援ありがとうございます!

d0204134_112318.jpg


右端にチラッと写っているイラストはお隣の展示の木瓜泉さんの作品です。
素敵なイラストの展示とポストカードや携帯ストラップの販売をされています。とっても可愛いイラスト(しかも異なるテイストが3種類も!)なので、良かったら合わせてご覧くださいませ。どちらも偶然にカラフルな展示だったので、ワンセットの展示みたいになりました。
[PR]
by planet-square | 2013-04-30 01:19 | 展示レポ | Comments(0)

にゃんこ展2始まり〜

デザインフェスタギャラリー原宿にて本日より開催の『にゃんこ展2』の搬入が、無事に完了しました。
私の展示は『ねこねこ』で、アートピース・イーストの外からの入り口を入ってすぐの右手の壁面の2番目になります。

d0204134_19283337.jpg


諸事情により今回はスチレンボードなどは使わないで、プリントを直に壁面にピン止めしました。
マスキングテープで区切って整然と並べただけの、至ってシンプルなレイアウトですが、これはこれで見やすいし良いのではないかと、自己満足しています。
一番下には販売用のポストカードがあります。1つのポケットに2種類ずつ入れてありますので、後ろの方までチェックしてみてください。
展示作品は15枚ですけど、ポストカードはその中から厳選して8種類です。
画像は癒し系でキャプションはお笑い系と言うスタイルです(笑)
キャプション考えるの苦手なんですけどね、今回は明け方のハイテンションで、こんなノリになってしまいました。でも、さっそくお友達に受けました。デザフェススタッフの梢さんにも受けました。
なので、良しとしましょう!

明日か水曜にちょっと追加をすると思います。上部に空きが出来ているので、埋めたいと思います。
猫は狭い隙間に潜り込むのが好きですからね(笑)

今日は自分の搬入で手一杯だったのと、バカ高い駐車料金が気になったので、他の展示をじっくり見るヒマがなかったので、追加展示の時に回りたいです。

それでは良かったらにゃんこ達に会いに来てくださいませ!
ネームカードはにゃんこ展バージョンに替えました。FaceBookのアドレスも載せました。FaceBookをやっている方は友達申請してください! よろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by planet-square | 2013-01-06 19:52 | 展示レポ | Comments(0)