My Color

いろとりどりのせかい【3】

d0204134_21202851.jpg


恒例の主催グループ写真展が本日より始まりました。
今年は少しまたメンバーが入れ替わり6名での展示です。
場所もウエストからイーストに移動しましたので、ご注意を。
場所が分からない時、迷った時は受付スタッフにお尋ねください。

入り口側から、
シズカ
神田れい
galette
*mini*
Na.
愛茉
となっています。

8月30日までで、11時から20時まで。最終日は19時まで。
入場は無料です。

よろしくお願いします。
[PR]
# by planet-square | 2015-08-23 21:25 | 告知 | Comments(2)

海月展4開催のお知らせ

海月作家が7名集まってグループ展を開きます。
*海月とはV系バンドPlastic Treeのファンのことです。

『海月展4 farewell to K』

デザインフェスタギャラリー原宿
ウエスト・アートピース 5-12

2015.7.5(sun)-7.11(sat)
11:00-20:00 *最終日は19:00
入場無料

デザインフェスタギャラリー原宿公式サイト

参加作家さんは以下の7名です。
JUNK CITY:雑貨
Strange Capsule:フォトコラージュ
Nega_Posi:写真
ぴかでり:イラスト・雑貨
ヘリオトロープ.:雑貨
杳 芽具見:写真
愛茉:写真

僭越ながら主催させていただいてます。
farewell to Kと云うのはギャラリースタッフの梢さんが5月に退職されたので、その餞の意味を込めたものです。ホントは7月末の退社だったのが早まってしまい、ご本人にはご覧いただけなくなりとても残念なことになりました。(海外に移住されてしまったので)

d0204134_537563.jpg

海月展のタイトルロゴはStrange Capsuleさんのデザインです。
バックの写真は江ノ島水族館で撮影しました。
海月展と言っても海月がモチーフの作品の展示ではないです、念のため。
良かったらギャラリーまで足を運んでご覧くださいませ。
基本的に在郎はしません。って言うか在郎不可のスペースですが、搬入日と搬出日にはギャラリーに居る可能性はあります。
どうぞよしなに。
[PR]
# by planet-square | 2015-06-24 05:40 | 告知 | Comments(0)

デザフェス41終了

デザフェスvol.41無事に終了しました。
ご来場くださった方、気に留めてくださった方、ありがとうございました!
1日目は少し雨が降ったせいで出足が鈍くて残念でした。
今回のブースはB-89で外側の通路際の角地で、角ブースは見てもらいやすいのですが、内側の通路際に比べたら、やはり人通りが少なめで、それを言い訳にするつもりはないのですが(言ってるし^^;)、前回前々回に比べたらお客様が少なかったです。
お手伝いのあなんちゃんが2日間いてくれたので、ヒマな時はお喋りも出来たし、離席して休憩も出来たので助かりました。2日目は前回知り合ったコーヒー牛乳さんとミルクティーさんと青さんまで手伝いに来てくれて、狭いブースがいっぱいに(笑)
みんなありがとうございました!
撤収の時もこの3人に加えて友人写真家のヒロさんも手伝ってくれたので、早く帰ることが出来ました。ヒロさんもありがとうございました(ついでじゃないですよー)。

今回の展示ではポストカードをスクエア写真ではなくて通常のフルサイズにしたせいか、誰かと共同出展したと思われたり、あたしのブースじゃないと思われたりで、すっかり真四角写真のイメージが定着したことを実感しました。
それといつもと違ってソフトフォーカスじゃなかったためか、今までよりも男性のお客様が多かったです。
留守番してもらっていた時にあなんちゃんが何回も聞かれたのが、小樽に住んでいるんですかって質問。もし小樽の写真でありながら有名な観光スポット的な写真ではないことで、そう考えてのことだとしたら嬉しいことです。小樽運河の写真は1枚も展示しませんでしたからね。

d0204134_245286.jpg

今回も早朝搬入でした。あまり人がいない会場は気持ちよいです。
でも出発がギリギリになってしまい、しかも途中の首都高で事故渋滞に巻き込まれ焦りました。
なんとか間に合って良かったです。


d0204134_274554.jpg

ブース全景。
ノープランって言うか、細かいレイアウトを決めてなかったのと、作品のサイズを勘違いしたので、予定の枚数を展示出来ないと言うアクシデント発生\(^o^)/
パネルの大きさで考えないとならないのに、プリントのサイズでレイアウトを考えていたので、2/3くらいしか展示出来なくてがっかりです。せっかくプリントしたのになぁ。


d0204134_27710.jpg

例によってコーナーに斜めにセットする展示も。
やっぱり黒パネルが背景だと作品が映えますね。


d0204134_213138.jpg

ブースの前を通る来場者の多くが「あ、写真もあるんだね」的なことを口にするのがおかしかったです。なんかデザフェスにおいては写真のジャンルはマイナーなんですよね。


d0204134_2154992.jpg

グッズコーナー。今回は写真集と缶バッジとポストカード。
小樽抄景の写真集は予想以上に売れて嬉しかったです。
缶バッジは展示内容と異なるためか売れたのは1つだけ。ショボンです(´・Д・)」


d0204134_218326.jpg

ポストカードは見本を展示して希望のカードの番号をメモしてもらいこちらで揃えてお渡しする方式にしました。カードが見易いせいかまぁまぁの売れ行き。もっとも誰もメモしてくれず、口頭で伝えるだけなので、2日目は番号を言ってもらうことにしました。
それと今回はプリント用紙を変えました。今までは両面印刷の葉書用紙でしたが、今回は葉書サイズの片面印刷の用紙にしてコストダウン。多くの方が本来のポストカードとしてではなく、ご自身のコレクションとしてご購入されることを考慮してのことです。コストダウンで1枚100円にしました。

いつもいくらで販売するかで悩むのですが、しばらくはこのやり方でやろうと思います。
しかし、近くの出展者でポストカード1枚10円で販売しているのを見た時は驚きました。驚いたと言うか、いくらなんでもその価格設定はないんじゃないかと。最近ネット上で議論の的になっている作品のデフレ問題。やはり安売りは良くないと思います。10円で売るくらいなら1枚無料サービスの方がまだ納得行きます。


d0204134_230638.jpg

デザフェスギャラリースタッフの梢さん。今月で退社されるので最後のデザフェスになりました。多くのブースに挨拶回りで大変だったと思いますが、なんとか最後に展示を見てもらい嬉しかったです。たくさんお世話になったし、まさかこんな早くにお別れになると思わなかったので、退社することを聞かされた時にはショックでした。実は個人的な事情もあって誰よりも早く知らせてくれたので、そのことは嬉しかったけど、やっぱり悲しさの方が大きかったです。
梢さん、今までお疲れさまでした。


d0204134_2345938.jpg

2日目にお手伝いしてくれたミルクティーさんとコーヒー牛乳さん。これは出展者レポに使うためのやらせ写真です(笑)

なんのかんのありますけど、あたしにとってデザフェスは原点なので、これからも続けていきたいと思います。次回も当選するといいな。
[PR]
# by planet-square | 2015-05-19 02:51 | 展示レポ | Comments(0)

デザインフェスタvol.41

あぁ、何ということでしょう!?
前回の記事がvol.40の告知だから実に半年も放置してました。
すっかりFacebookにハマってしまったのが敗因です┗(↑o↑)┛<エゥンェゥゥゥゥゥン

と言う訳で、半年振りの更新はデザフェスの告知です。

出展者紹介/MyColor・愛茉

デザインフェスタ公式サイト

今回は昨年の春にデザフェスギャラリーで小展示を行い好評だった小樽の写真です。
「小樽小景」改め「小樽抄景」のサブタイトルで展示します。
小樽と言えば運河ですけど、多分1枚も運河の写真はないと思います。
ベタな観光スポットを外したディープな小樽の魅力を紹介する予定です。

d0204134_19333577.jpg


小樽港にて。海猫を上手く入れるのは大変でした。

d0204134_1935669.jpg


こちらも小樽港。ロシア文字が異国情緒満点です。

d0204134_19355384.jpg


あ、これも小樽港に停泊している船です。

d0204134_19363710.jpg


小樽港の港町埠頭。なんだ結局すべて小樽港じゃん(笑)
3日間通いましたからね。
3日目に偶然大型クルーズ船が入港していて、普段は立ち入れない埠頭にも入れたのは幸運でした。
クルーズ船ももちろん撮影しましたけど、それよりもその埠頭の古びた倉庫にレンズを向ける天の邪鬼な愛茉さんでした(・∀・)

と言うことでデザインフェスタの会場、B-89ブースで2日間お待ちしています!
[PR]
# by planet-square | 2015-05-06 19:41 | 告知 | Comments(0)

デザインフェスタvol.40

直前の告知になってしまいましたが、今週末、てか、明日の土曜日に迫ったデザフェスに出ます。
今回は残念ながら抽選に漏れてしまったので、友人の写真家のhiroさんのブースに間借りしてのゲスト出展になりました。前々回は逆にhiroさんをゲストに招いたので、これで貸し借りなしに(笑)
どうせ側面のパネル1面分の出展だからと、のんびり構えていたら例によって準備が押せ押せになってしまい、果たして間に合うのかって状況です。ひ〜ん(ノ_・。)

翌週に始まる缶バッジ展に出品する缶バッジが土曜日に届く予定なので、日曜日には販売出来るはずです。もう少し早めに取りかかれば土曜日から販売出来たのになぁ。もったいないなぁ。こちらは5点一気に展示販売です。

今回の作品は新作と未発表作と既発表作品を織り交ぜての展示になります。織り交ぜるほど沢山の作品を展示するわけではないですけどね。
-Dream Land-というタイトルで遊園地がモチーフの作品です。

なるべくブースに在席してますが、離席していることもあると思いますので、事前に連絡してもらえると嬉しいです。不在だった場合はSNSなどで連絡いただけば戻ります。

デザインフェスタvol.40 11月8日(土)-11月9日(日) 11:00-19:00
ブース C-161

出展者紹介

イケメン写真家のhiroさんと一緒にお待ちしています!
[PR]
# by planet-square | 2014-11-07 00:38 | 告知 | Comments(0)

コラボ展終了

d0204134_12589.jpg

最終週のNega-Posiとの展示風景。

7週連続週替わり展示と言う前代未聞なコラボ展「愛茉Presents 3rd Anniversary Exhibition of 7weeks Collaboration」が無事に終了致しました。最終日は生憎の雨でしたけど、なんとか搬出も終えてホッとしました。
ゲストのNega-Posiこと友人のサトコが搬出時間に間に合わずヒヤヒヤしました。最終搬出2人分を1人でやるのは結構大変でしたよ。遅れたお詫びに帰りに竹下通りでクレープ奢ってくれましたけど(笑)

ここで簡単に各週のゲスト作家さんにお礼のひと言を。

1週目、hiroさん。素敵な多重露光風景写真で、今回一番人気の作品だったと思います。合同展にも参加してもらい、感謝しても仕切れないです。ありがとうございました。

2週目、naturalaboさん。揺るぎないクリアでファッショナブルな作品は、今回の展示でも健在でした。モデルの衣装まで自分たちで創れるのは羨ましいです。ディスプレイも小物の使い方など参考になりました。ありがとうございました。

3週目、舞綾さん。意表を突いた作品で度肝を抜かれました。アクリルと鏡を使った独特の作品は来場者にも多くのインパクトを与えたと思います。苦手なセルフポートレイトの作品に取り組めたことにも感謝しています。ありがとうございました。

4週目、グループ展に参加のみなさま。あさぎさん、galetteさん、*mini*さん、N.fujitaさん、しまあいさん、シズカさん、それぞれ個性的な作品でした。毎回参加の4名と初めましての2名でした。ありがとうございました。

5週目、Toymeさん。今回唯一のイラストでの参加で、写真とイラストでの作品上でのコラボでは無茶振りしてしまい、大変だったと思います。2週目の作品のモデルでもお世話になりました。今回は不完全燃焼だったので、またリベンジしましょう。ありがとうございました。

6週目、緋咲さん。初めてテーマを意識して集中的に撮影したとのことで、そのきっかけになったこと嬉しかったです。私の作風を意識した作品も1枚撮ってくれたことも感激でした。遠方&多忙な中での参加、お疲れ様でした。ありがとうございました。

7週目、Nega-posiことサトコさん。4年前のデザフェスに誘ってくれなかったら、今の愛茉は存在しなかったと言ってもいいくらいフォトアーティストとして活動するきっかけを作ってくれた大きな存在です。久しぶりにP.E.N.として撮影出来たことも含めて感謝感謝です。ありがとうございました。

今回コラボしてみて、予想通りにお互いの作風の違いのコントラストが明確に見えたことも大きな収穫のひとつでした。作品だけでなく、撮影方法や作品創りのアプローチなども含めて、トータルで違うことが面白かったです。お互いに刺激になったことは言うまでもありません。

またいつかコラボ出来たらいいなと思います。

そして、ギャラリーに足を運んでくださったみなさまにも多大な感謝を。毎週欠かさず通ってくださった方もいらっしゃって嬉しい限りです。差し入れや感想など本当に嬉しかったです。作家にとって作品を見てもらえることに勝る喜びはありません。見てもらってこその展示です。励みになりました。
またギャラリーで同時期に展示されてたことがきっかけで知り合った作家さんにも感謝です。このご縁を大切にしたいと思います。今回参加してもらった作家さんも、ほとんどがデザフェスかデザフェスギャラリーの展示を通じて知り合った方でした。作家の輪は大切です。今後ともよろしくお願いします。
偶然足を止めて展示を見てくれた神田れいさんには急遽決まった合同展に作家として参加してもらい、しかも展示デビューと言う記念すべき展示でした。このフットワークの軽さは私にも通じるものがあり、妹が出来たみたいで嬉しかったです。改めて参加ありがとうございました。

また今回はメディアでも取り上げていただきました! 
こんなことは滅多にないことなので、青天の霹靂です。
シャッターマガジン
coyomee公式ブログ
シャッターマガジンは舞綾さんがライターさんとお知り合いで、その関係で取材を受けました。
coyomeeさんの方は広報の方が以前から私の作品に注目していてくださったみたいで、今回2つの展示を紹介してくださいました。
ありがとうございます。

そして毎回お世話になっています、ギャラリースタッフのみなさま。今回もいろいろお世話になりました。公式ブログにも取り上げていただき、その的確な表現に驚かされました。7週間受付のお隣でしたので、一緒に展示しているような気持ちになりました。スタッフ業務の大変さも改めて知り、展示を支えてくださっていることに、より一層の感謝の念を送りたいと思います。ありがとうございました。

軽い気持ちで7週連続の展示を企画してしまいましたが、思った以上に大変だったこと、でもとっても楽しかったこと、なんとかやり遂げたこと、様々な思いがあります。後半は本業も忙しくなったりで少々失速した感もありましたけど、なんとか最後までやり遂げられて良かったです。
今回の作品は撮影がすべて1日しかかけられなかったので、100%納得の行くものにはなりませんでしたけど、100%の作品を目指していたら、逆にいつまでも展示なんて出来ません。その時々でベストではないけど、ベターなものを見せられれば良いと言うのが持論です。
展示してみないと見えないものもたくさんあります。来場者の反応があってこそ次回の作品創りにフィードバック出来ます。自分の頭の中だけでいくら考えてもたかが知れています。それに撮った作品は見せたいじゃないですか。見てもらうために撮る。ただそれだけです。
だからこれからも出来るだけ多く展示したいと思います。

それではありがとうございます。
そして、こらからもよろしくお願いします。

フォトアーティスト・愛茉
[PR]
# by planet-square | 2014-10-07 02:25 | 展示レポ | Comments(0)

REDSUN@三軒茶屋ヘブンスドア

REDSUNの2回目のライブ撮影。
前回は初めてだったのでボーカルの麻衣子さんだけしか撮れなかった感がありました。
が、今回はサポートのドラムの方も、ギターの由田さんもしっかりと撮れ、とりあえずの課題はクリア出来たライブでした。

客席フロアが典型的なインディーズライブのシフトで、最前エリアがぽっかりと空いていたので、上手〜下手の移動も楽に出来たのは嬉しかったです。それほどメンバーに派手な動きがあるグループではないので、固定撮影だったらバリエーション付けるの苦労したと思います。

d0204134_12274728.jpg


d0204134_12272964.jpg


d0204134_12282650.jpg


d0204134_12284674.jpg


d0204134_1229545.jpg


d0204134_12293784.jpg


d0204134_1230121.jpg


d0204134_12302698.jpg


d0204134_1230486.jpg


撮影:三軒茶屋ヘブンスドア 2014.9.7
[PR]
# by planet-square | 2014-09-09 12:31 | ライブフォト | Comments(0)