My Color

デザインフェスタvol.40

直前の告知になってしまいましたが、今週末、てか、明日の土曜日に迫ったデザフェスに出ます。
今回は残念ながら抽選に漏れてしまったので、友人の写真家のhiroさんのブースに間借りしてのゲスト出展になりました。前々回は逆にhiroさんをゲストに招いたので、これで貸し借りなしに(笑)
どうせ側面のパネル1面分の出展だからと、のんびり構えていたら例によって準備が押せ押せになってしまい、果たして間に合うのかって状況です。ひ〜ん(ノ_・。)

翌週に始まる缶バッジ展に出品する缶バッジが土曜日に届く予定なので、日曜日には販売出来るはずです。もう少し早めに取りかかれば土曜日から販売出来たのになぁ。もったいないなぁ。こちらは5点一気に展示販売です。

今回の作品は新作と未発表作と既発表作品を織り交ぜての展示になります。織り交ぜるほど沢山の作品を展示するわけではないですけどね。
-Dream Land-というタイトルで遊園地がモチーフの作品です。

なるべくブースに在席してますが、離席していることもあると思いますので、事前に連絡してもらえると嬉しいです。不在だった場合はSNSなどで連絡いただけば戻ります。

デザインフェスタvol.40 11月8日(土)-11月9日(日) 11:00-19:00
ブース C-161

出展者紹介

イケメン写真家のhiroさんと一緒にお待ちしています!
[PR]
# by planet-square | 2014-11-07 00:38 | 告知 | Comments(0)

コラボ展終了

d0204134_12589.jpg

最終週のNega-Posiとの展示風景。

7週連続週替わり展示と言う前代未聞なコラボ展「愛茉Presents 3rd Anniversary Exhibition of 7weeks Collaboration」が無事に終了致しました。最終日は生憎の雨でしたけど、なんとか搬出も終えてホッとしました。
ゲストのNega-Posiこと友人のサトコが搬出時間に間に合わずヒヤヒヤしました。最終搬出2人分を1人でやるのは結構大変でしたよ。遅れたお詫びに帰りに竹下通りでクレープ奢ってくれましたけど(笑)

ここで簡単に各週のゲスト作家さんにお礼のひと言を。

1週目、hiroさん。素敵な多重露光風景写真で、今回一番人気の作品だったと思います。合同展にも参加してもらい、感謝しても仕切れないです。ありがとうございました。

2週目、naturalaboさん。揺るぎないクリアでファッショナブルな作品は、今回の展示でも健在でした。モデルの衣装まで自分たちで創れるのは羨ましいです。ディスプレイも小物の使い方など参考になりました。ありがとうございました。

3週目、舞綾さん。意表を突いた作品で度肝を抜かれました。アクリルと鏡を使った独特の作品は来場者にも多くのインパクトを与えたと思います。苦手なセルフポートレイトの作品に取り組めたことにも感謝しています。ありがとうございました。

4週目、グループ展に参加のみなさま。あさぎさん、galetteさん、*mini*さん、N.fujitaさん、しまあいさん、シズカさん、それぞれ個性的な作品でした。毎回参加の4名と初めましての2名でした。ありがとうございました。

5週目、Toymeさん。今回唯一のイラストでの参加で、写真とイラストでの作品上でのコラボでは無茶振りしてしまい、大変だったと思います。2週目の作品のモデルでもお世話になりました。今回は不完全燃焼だったので、またリベンジしましょう。ありがとうございました。

6週目、緋咲さん。初めてテーマを意識して集中的に撮影したとのことで、そのきっかけになったこと嬉しかったです。私の作風を意識した作品も1枚撮ってくれたことも感激でした。遠方&多忙な中での参加、お疲れ様でした。ありがとうございました。

7週目、Nega-posiことサトコさん。4年前のデザフェスに誘ってくれなかったら、今の愛茉は存在しなかったと言ってもいいくらいフォトアーティストとして活動するきっかけを作ってくれた大きな存在です。久しぶりにP.E.N.として撮影出来たことも含めて感謝感謝です。ありがとうございました。

今回コラボしてみて、予想通りにお互いの作風の違いのコントラストが明確に見えたことも大きな収穫のひとつでした。作品だけでなく、撮影方法や作品創りのアプローチなども含めて、トータルで違うことが面白かったです。お互いに刺激になったことは言うまでもありません。

またいつかコラボ出来たらいいなと思います。

そして、ギャラリーに足を運んでくださったみなさまにも多大な感謝を。毎週欠かさず通ってくださった方もいらっしゃって嬉しい限りです。差し入れや感想など本当に嬉しかったです。作家にとって作品を見てもらえることに勝る喜びはありません。見てもらってこその展示です。励みになりました。
またギャラリーで同時期に展示されてたことがきっかけで知り合った作家さんにも感謝です。このご縁を大切にしたいと思います。今回参加してもらった作家さんも、ほとんどがデザフェスかデザフェスギャラリーの展示を通じて知り合った方でした。作家の輪は大切です。今後ともよろしくお願いします。
偶然足を止めて展示を見てくれた神田れいさんには急遽決まった合同展に作家として参加してもらい、しかも展示デビューと言う記念すべき展示でした。このフットワークの軽さは私にも通じるものがあり、妹が出来たみたいで嬉しかったです。改めて参加ありがとうございました。

また今回はメディアでも取り上げていただきました! 
こんなことは滅多にないことなので、青天の霹靂です。
シャッターマガジン
coyomee公式ブログ
シャッターマガジンは舞綾さんがライターさんとお知り合いで、その関係で取材を受けました。
coyomeeさんの方は広報の方が以前から私の作品に注目していてくださったみたいで、今回2つの展示を紹介してくださいました。
ありがとうございます。

そして毎回お世話になっています、ギャラリースタッフのみなさま。今回もいろいろお世話になりました。公式ブログにも取り上げていただき、その的確な表現に驚かされました。7週間受付のお隣でしたので、一緒に展示しているような気持ちになりました。スタッフ業務の大変さも改めて知り、展示を支えてくださっていることに、より一層の感謝の念を送りたいと思います。ありがとうございました。

軽い気持ちで7週連続の展示を企画してしまいましたが、思った以上に大変だったこと、でもとっても楽しかったこと、なんとかやり遂げたこと、様々な思いがあります。後半は本業も忙しくなったりで少々失速した感もありましたけど、なんとか最後までやり遂げられて良かったです。
今回の作品は撮影がすべて1日しかかけられなかったので、100%納得の行くものにはなりませんでしたけど、100%の作品を目指していたら、逆にいつまでも展示なんて出来ません。その時々でベストではないけど、ベターなものを見せられれば良いと言うのが持論です。
展示してみないと見えないものもたくさんあります。来場者の反応があってこそ次回の作品創りにフィードバック出来ます。自分の頭の中だけでいくら考えてもたかが知れています。それに撮った作品は見せたいじゃないですか。見てもらうために撮る。ただそれだけです。
だからこれからも出来るだけ多く展示したいと思います。

それではありがとうございます。
そして、こらからもよろしくお願いします。

フォトアーティスト・愛茉
[PR]
# by planet-square | 2014-10-07 02:25 | 展示レポ | Comments(0)

REDSUN@三軒茶屋ヘブンスドア

REDSUNの2回目のライブ撮影。
前回は初めてだったのでボーカルの麻衣子さんだけしか撮れなかった感がありました。
が、今回はサポートのドラムの方も、ギターの由田さんもしっかりと撮れ、とりあえずの課題はクリア出来たライブでした。

客席フロアが典型的なインディーズライブのシフトで、最前エリアがぽっかりと空いていたので、上手〜下手の移動も楽に出来たのは嬉しかったです。それほどメンバーに派手な動きがあるグループではないので、固定撮影だったらバリエーション付けるの苦労したと思います。

d0204134_12274728.jpg


d0204134_12272964.jpg


d0204134_12282650.jpg


d0204134_12284674.jpg


d0204134_1229545.jpg


d0204134_12293784.jpg


d0204134_1230121.jpg


d0204134_12302698.jpg


d0204134_1230486.jpg


撮影:三軒茶屋ヘブンスドア 2014.9.7
[PR]
# by planet-square | 2014-09-09 12:31 | ライブフォト | Comments(0)

【 緊急告知! 】

現在7週連続のコラボ展を絶賛開催中の愛茉ですけど、なんとなんと最終週の搬入日にあたる9月28日から3日間、同じデザインフェスタギャラリー・ウエストの1-Cのお部屋で合同展を開催することになりました。無謀にもほどがありますやんって各方面から呆れ果てたツッコミが雨霰と飛んで来そうな事態ですが、正気です。正気と書いて『マジ』!

作品ジャンルは不問です。搬入搬出が無理でしたら代行します。なんせ急なことなので、大変かも知れませんが、とりあえず作品を展示してみたいけど、あまり大きなスペースを借りるのはキツいなって方でも、少しのスペースなら何とかなるじゃないですか。何名かでお部屋をシェアするので、お気軽に出展してみませんか?
ギャラリー公式サイトのスペース情報をご覧いただければおわかりかと思いますが、こちらのお部屋は押し入れみたいな収納スペースが3つあります。なので、ここのスペースを上手く利用すると面白い展示も可能です。反対側の壁面ももちろんシェアすることは出来ます。
参加者が決定したらシェアの方法などご相談の上、具体的に話を進める予定です。
まずは参加表明をお願いします。
こちらのコメント欄でもTwitterやFacebookなどでご連絡をお待ちしています!

是非ご一緒に出展しましょう!
[PR]
# by planet-square | 2014-09-08 08:37 | 告知 | Comments(0)

-My Self Your Self-

コラボ展3週目は自身初となるセルフポートレイトの作品です。
コラボ相手の舞綾さんは普段から写真関係のお仕事をされ、個人での撮影もポートレイト作品中心なので、とても楽しみだった反面、そんな強力な方に初めてのセルフポートレイトでコラボするのが申し訳ない気持ちも。
舞綾さんと知り合ったのは、彼女のDFGでの個展を偶然拝見した時で、その時に結構長くお話して、いつか一緒に展示したいですねって話が実現出来ました。

d0204134_416209.jpg

舞綾さんのDM用のイメージ画像です。
実際の展示作品は通常の作品と違ったアクリル板と鏡を使用した、実に個性的な作品となっています。
なので、実際に会場でご覧いただかないと、味わえない作風なので、是非ともデザインフェスタギャラリーまでお越し下さい。

舞綾ブログ:日常と製作日記
Twitterアカウント:@muryou69

さて、愛茉の作品ですけど、冒頭でお伝えしたように初めてのセルフポートレイトです。
セルフポートレイトを撮る機会が来るなんて思いもしませんでした。←
今回のコラボ展では週替わりで作品のテーマを決めました。
2週目のnaturalaboさんとはポートレイトにしたので、舞綾さんとは何にしようか、でも舞綾さんもポートレイトのイメージだしと悩んだ挙げ句、無謀にも取り組んだことのないセルフポートレイトに決めた次第です。
そして踏ん切りのつかない気持ちを後押しするために、撮影スタジオを予約して自分も追い込みました。スタジオでの撮影も2回目なので、とにか大変のひと言でした。己のポージングのレパートリーのなさに死にたくなります。モデルの人ってすごいなって心底思いました。表情なんて作れませんから。
さらに本当はカメラのWi-Fi機能を利用したiPhoneのリモートアプリでのリモコン撮影をしたかったのですが、上手く設定出来ず(メカ音痴)、結局カメラのセルフタイマーでの撮影になってしまいました。タイマーは12秒なので、急いで撮影ポジションに向かい、ポーズをとるわけですが、スカートの裾を直している途中でシャッターが切れたり、撮影後にチェックすると見切れていたりの連続で、リモコン撮影ならもっと楽に撮影出来たはずなので、いらない苦労をしてしまいました。

そんな拙い初めてのセルフポートレイト作品ですが、舞綾さんとはまったく作風が異なるせいもあってか、おかげさまで割と好評で嬉しいです。社交辞令半分としても、ボロクソに言われないだけありがたいことです。
自分の写真が何枚も飾られている中で在廊するのは恥ずかしいものですが、良かったらご覧くださいませ。

展示は6日土曜日の19時頃までになります。
在廊情報などは毎日Twitterにアップしています。
愛茉Twitterアカウント:@planetlapin

d0204134_4412812.jpg

今回の展示ではボツにした浴衣姿で撮影した作品です。これはスタジオではなくて、下北沢の街中で撮影したので、通行人から変な目で見られたりして大変でした。
[PR]
# by planet-square | 2014-09-01 04:43 | 告知 | Comments(0)

-a story-

コラボ展の2週目はデザフェスで知り合った、とよむらさんとラオカリンさんの2人によるファッションフォトユニット『naturalabo』とのコラボ展示です。
タイトル通り物語性のあるポートレイト作品。natura;aboさんはファッション雑誌のグラビアみたいに素敵な作品を発表されていて、ご自分たちで衣装も制作されるのが強みです。自然体でかわいい女の子をテーマに、ちょっぴり不思議な雰囲気をプラスした作品が特徴です。展示の際のディスプレイでも可愛い小物を上手に使い、雑貨屋さんやカフェのような雰囲気を演出されていて、拝見する度に羨ましく思っています。実は最近の愛茉の展示はかなりnaturalaboさんの展示を意識していたりします。

そんなnaturalaboさんの作品に憧れて、愛茉も苦手なポートレイトに挑戦してみました。
そう、今回のコラボ展では苦手なジャンルに積極的に取り組むことが愛茉にとっての裏テーマになりました。得意分野だけではいつまで経っても進歩しないなと思って、敢えての苦手意識克服です。
しかもお相手はそれぞれ得意とされている分野なので、挑戦し甲斐があります。胸をお借りするつもりで、取り組みました。

d0204134_16254761.jpg

naturalaboさんの参考画像です。
ね、素敵でしょ?
こちらは過去の展示作品からです。
(*DM用の画像に付き、愛茉がスクエアフォーマットに変更しています)

d0204134_16255018.jpg

こちらは愛茉の参考画像です。
今回の撮影では友人のイラストレーターのToymeさんにモデルで参加していただきました。以前から時々モデルになっていたことがあるそうで、指示をしなくてもすかさず的確なポーズや表情を作ってくれたので、苦手なはずのポートレイトも楽しく撮影が出来ました。Toymeさんに感謝です。
また今回が初めてのスタジオ撮影でして、しかも撮影日当日に急遽スタジオでの撮影に変更だったので、ココロの準備もままならない中での撮影になりました(笑)


naturalaboさんについては下記のサイトで。
ブログnaturalablog
Facebooknaturalabo Facebook

naturalaboさんとの展示は8.24(sun)-8.30(sat)です。
時間は11時から20時まで。最終日は18時までとなっています。
みなさまのお越しをお待ちしています。
[PR]
# by planet-square | 2014-08-09 16:38 | 告知 | Comments(0)

-東京ひがしにし-

各週の展示詳細第一弾は初回のhiroさんです。
hiroさんとは初めてデザフェスに出展した時に知り合った写真家さんで、当時はネコフェスと言う出展名で野良猫写真の展示をされてました。モノクロの作品で力強さと優しさが込められた印象的な作品だったことと、同じミラーレスカメラユーザーだったこともあり、お話するようになったのでした。
前々回のデザフェスでは、抽選に落ちたhiroさんに横の壁面を使ってもらい、急遽一緒の展示になったのですが、今回は踏み込んでコラボ展に参加してもらいました。今回唯一の男性作家さんです。イケメンです。←

コラボテーマを街の風景写真にしたのはhiroさんの撮影する風景写真があまりにも素敵なのと、ネコ作品についてはデザフェスギャラリー恒例のにゃんこ展に向けて温存したいと言う個人的な理由からです。
そして、hiroさんが東京の東部地域在住で私は東京西部と言うか神奈川の東京寄り在住なので、hiroさんには東の東京を、私は西を担当すると言う極めて安易な発想です。そう言えば今回のサブタイトルは、結局すべて私が決めました。あまり狭い意味合いにすると縛られてしまうので、大雑把でどうにでもなるタイトルを心がけたわけですが、あとはお互いの解釈のコントラストで見せればいいかなって思っています。
それと、どの作家さんとも事前に何も打ち合わせはしてません。試作品も見せ合いません。なので、搬入まで相手がどんな作品を展示するかは、一切不明のガチンコ勝負です。

そんなわけでそれぞれの作品については展示までのお楽しみにってことになりますが、DM用に提出してもらった画像がありますので、そちらをお見せします。

d0204134_11324042.jpg


なかなか前評判も良くて、本番の作品も楽しみです。
私の作品はhiroさんとテイストが違うと思いますので、合わせてお楽しみに!

hiroさんについては下記のサイトで。

俳笈耳律 - Haioi,mimirichi -
SNSはTwitterアカウント→@haioi_mimirichi

それでは8月16日からデザフェスギャラリー原宿アートポケットでお待ちしております。
在廊日などは改めてお知らせします。
よろしくお願いします。
[PR]
# by planet-square | 2014-08-03 11:40 | 告知 | Comments(0)